仮想通貨 BUFF(バフ)|ゲームをプレイしてお金を稼ぐ

2019年1月7日

2018年7月23日の記事で、ビットコインを稼ぐことができるスマホゲームをいくつか試しました。
⇒記事「ビットコインを獲得できるスマホゲームを試した感想

実際に稼げるものの、1プレイ数サトシ(0.001円)みたいな小銭にもならない金額しか稼げないので、やる気がしないという結論になりました。

そもそも、ゲーム開発者はお金を稼ぐためにゲームを作ってユーザーに提供しているので、逆にユーザーにお金を払ってどうすんねんという話です。ゲームプレイでユーザーがビットコインをがっつり稼ぐのは夢の話ということを実感しました。

しかし、ゲームと仮想通貨を結びつけるのはとても面白いことなので、いずれゲーム市場で仮想通貨が流通するプラットフォームが登場する可能性もあります。

そんなプラットフォームを実現しようとするプロジェクトに「BUFF(バフ)」があります。

以下の動画はBUFFのプロモーションムービーです。

 

ゲームは夢中になると時間を忘れて何時間でもプレイできるので、日頃のストレスを発散するのにはもってこいの存在です。

ゲームプレイで飯を食っていければどれだけ幸せなことか思いますが、2018年現在はゲームプレイで飯を食っている人はごく少数です。しかし、何とBUFFはゲームをプレイして稼ぐことができる世の中を作ってくれるそうです。

(・□・;)何だって!

BUFF
⇒引用「BUFF公式

 

「あなたはずっとプレイしててね。私が子供をベッドにつれていくから。」

。。言われてみたい言葉です。

どのように稼ぐことができるのか、ホワイトペーパーには以下のように書かれています。

BUFF plans to allocate coins based on gamers’ skills, loyalty, time-spent, and number of achievements unlocked, with no dependency on gamers’ hardware.

(日本語訳)
BUFFはゲーマーのハードウェアに関わらず、ゲーマーのスキル、ロイヤリティ、利用時間、そして達成した成果の数にもとづいてコインを割り当てる予定です。

 

ゲームのロイヤリティとは「愛着」という意味です。つまり、ゲームを遊びまくるほどBUFF COINが貰えるということです。

しかもゲームは一つだけではありません。公式ページには下図のゲームタイトルが並んでいます。

BUFF
⇒引用「BUFF公式

 

LEAGUE OF LEGENDS
HEARTHSTONE
CS:GO(Counter-Strike: Global Offensive)
PUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)
OVERWATCH
DOTA 2
MINECRAFT
ROCKET LEAGUE
WORLD OF WARCRAFT
STARCRAFTⅡ
HEROES OF THE STORM
GW 2(Guild Wars 2)
WORLD OF TANKS
OTHER GAMES

有名なゲームが沢山並んでいます。これらのゲームを遊んで稼げたら凄いことですね。

ちなみに、筆者はCounter-Strikeにハマった時期があり、ノートパソコンを持ちよってLANケーブルをつないで皆で遊んでいました。

下図はホワイトペーパーに記載されているコインの獲得履歴の例です。CS:GOでTriple Kill(3人連続で倒した)を達成してBUFF COINを20枚ゲットしています。


⇒ 引用元: BUFF「Whitepaper

 

2018年のロードマップに以下の予定が記載されています。

Roadmap for this year includes ICO completion and launch of desktop version with 5 leading brands such as “League Of Legends” and “Dota 2″.

..省略..

This phase will be defined as “beta” for 6 month to allow fine-tuning and optimization of BUFF.

「LEAGUE OF LEGENDS」と「Dota 2」など5大ブランドのデスクトップ版が発売され、微調整と最適化のために、BUFFは6ヶ月間はβ版として提供されるそうです。もうすぐですね。ファンにとっては待ち遠しい。

BUFFはOverwolfという企業と提携して開発を行っています。

OverwolfはPCゲームをプレイするときに役に立つツールを作っている会社で、ゲーム画面を表示したままツイッター、ブラウザ、音楽プレイヤーを操作したり、ボタン一つで直近のプレイ動画を保存するなど、便利な機能が沢山あります。
⇒参考「Overwolf公式

PCゲームのリアルタイム検証技術に長けている企業と提携しているとは何とも心強いことでしょう。

BUFF TEAM MEMBER
⇒引用「BUFF公式

 

BUFFコインの使い道についてホワイトペーパーには以下のように記載されています。

Holders of BUFF coins can trade them for virtual goods or create alliances with other gamers to earn larger quantities of BUFF coins, which can then be used to purchase higher value virtual goods.
“Virtual goods” refers to skins, mods, items, stars, achievement rewards, and various in-game coins – such as WolfCoin (which is redeemable via Overwolf for LOL, CS:GO Skins & more), etc.

..省略..

BUFF, by design, would support multiple brands, so coins earned in one game could be used seamlessly to unlock new levels in another. This is what using a decentralized network is all about.

(日本語訳)
BUFFコインの保有者は、バーチャルグッズのためにコインを取引でき、他のゲーマーと協力してより多くのBUFFコインを獲得することができます。それにより、高価なバーチャルグッズを購入することができます。「バーチャルグッズ」とは、Skins、Mods、Item、Stars、達成報酬、WolfCoin(LOL、CS:GO SkinsなどのOverwolfで償還可能)などのゲーム内コインを指します。

BUFFは複数のブランドをサポートしているため、1つのゲームで獲得したコインをシームレスに使用して別のゲームの新しいレベルを開くことができます。これは、分散型ネットワークを使用しているからです。

 

今まではゲームの中で獲得したアイテムは、そのゲームの中でだけでしか使えなかったので、ゲームをやらなくなった時点でアイテム自体無かったことと同じことになりました。

一方、BUFFコインは複数のゲームをまたがって使うことができるので、コインを貯めるのが楽しくなりそうです。

 

気になるのはBUFFコインは仮想通貨取引所に上場して換金することができるのかです。

上場についてはホワイトペーパーには明記されていませんでしたが、公式ページにBUFFコインを現金や衣類に変えるような図が描かれているので取引所で換金できると考えていいと思います。たぶん。

BUFF
⇒引用「BUFF公式

 

もし、BUFFコインが取引所に上場して換金できる場合、1つ心配なことがあります。

それはチートなどの不正行為によってコインを大量に獲得するプレイヤーが現れることです。

ゲームにはチートや裏技がつきもので、どんなゲームでもズルをしてアイテムの数を増やしたり、レベルを上げて楽しむプレイヤーがいます。

ブロックチェーン自体は安全ですが、ゲームのプレイ結果を書き換えてBUFFコインが不正に引き出される事態が発生すると途端にBUFFコインの信頼が失われます。

BUFFコインが換金できるのであれば、ハッカーの恰好の的になることは間違いないと思います。

1つのゲームのバグをついてBUFFコインが不正に引き出された場合、BUFFコインを使える他のゲームにも大きな影響を与えると考えられます。ゲームのセキュリティはゲーム制作会社にかかっているため、そのあたりをどう対処していくのかが気になるところです。

不正行為について、ホワイトペーパーには以下のように記載されています。

BUFF will use the robust in-game data statistics gathered by Overwolf to create a solid algorithm for detecting cheaters. Two experiments were already conducted using Overwolf’s dataset on two real online games (“Dota 2” and “League Of Legends”) and the research is progressing, including testing a Distributed Hash Table (DHT) with storage to counter professional cheaters and frauds.

(日本語訳)
BUFFは、Overwolfによって収集されたゲーム内データ統計情報を使用して、チーターを検出するための強固なアルゴリズムを作成します。 不正行為やチーターに対処するためのストレージを備えた分散ハッシュテーブル(DHT)のテストも含めて、2つのオンラインゲーム( “Dota 2″と “Legends of Legends”)でOverwolfのデータセットを使った2つの実験が既に行われています。

 

BUFFコインは、ゲーマーの目を引きそうなプロジェクトなので、ネットではどれくらい注目されているのか確認するために、Youtubeで「BUFF COIN」で検索して視聴回数順に並べてみましたが、ヒット件数は6件だけで、視聴回数もそれほどありませんでした。

3ヶ月前にエアドロップをしていたのかな。


⇒引用元:Youtube「BUFF COIN

 

ツイッターで「BUFF COIN」を検索してみたところ、8月にBUFF COINのツイートをしているのは、公式アカウント以外は1人だけでした。

Twitter BUFF COIN
⇒引用元:Twitter「BUFF COIN

 

今のところ大きな話題になってなくて不安になりそうですが、Telegramのほうは発言が活発です。

今後の盛り上がりに期待します。