ビットコイン大抽選会結果発表

んー、最近忙しくて動画を撮る時間がないので、ビットコイン大抽選会の結果発表をブログで報告しておきます。

ビットコイン大抽選会は、ビットコインの63万5000ブロック目の取引量に一番近い数値を当てた人に10万円ぶんのビットコインをプレゼントするイベントです。

プレゼントの原資は企業案件の報酬全額です。

企業案件の旨味に囚われて中立な検証ができなくならないよう、自分の行動を律するために企業案件はこうすることにしています。

報酬はすべて視聴者にプレゼントする旨、了解はとってあります。

抽選会のルール詳細はこのページを見て下さい。

2020年6月16日19時30分に63万5000ブロック目に到達し、結果は以下になりました。


引用元:Blockchain.com

10855.74824478 BTC

取引量に近い投票は以下の方々です。赤い箇所がある投票は、登録に何かしら問題があることを表しています。

 

一番近いのはinvest playerさんの10865 BTC

その差、何と9BTC

しかし抽選会のルールに記載しているとおり、アカウント作成から1ヶ月以上経過していることが投票条件であり、invest playerさんは投票時点で1ヶ月以上経過していないので投票は無効となります。

その次に近いのはネモさん

ルールに「スパムアカウントや、普段のツイートが殆どないアカウントの投票は無効とします。(リツイートしかない場合も同様)」とあり、ネモさんは普段はプレゼント応募のリツイートが殆どですが、投稿頻度からスパムアカウントではないと判断できるのと、2020年1月に普通のツイートをしているので、応募条件クリアとなり、ネモさんが当選者となります。

ルールに記載しているとおり、当選者決定から1週間物申す期間として、間違いの指摘が無ければ当選者確定とするので、次回チャンネル動画で当選者の発表をしたあと1週間間違いの指摘がなければ当選者にダイレクトメッセージをします。

今回は沢山のご応募ありがとうございました。

何と、総リツイート数1002となりました。

 

視聴回数は7689回。頑張った。

 

反省点がいろいろ見つかったので今後に活かそうと思うけど、怪しい案件が多い投資業界で企業案件をするのは、物申す系の部類に入るオレチューバ―には向いてなさそうだ。