LINEによる国内最大規模のNFT無料配布を利用して稼げるか

LINEが8月31日~9月2日のあいだで、NFTを活用したデジタル景品の実証実験を開催しました。

ユーザーはクイズに答えて応募すると、NFTのデジタルトレーディングカードが貰えます。

応募方法は簡単で、LINE公式アカウント「LINEで応募」を友達追加し、トーク内の「履歴を見る」から「BROWN&FRIENDSデジタルトレカ」を選択します。

すると、クイズの穴埋め問題が表示されるので、〇に入る文字を入力して「応募する」をタップすれば完了です。

答えが透けて見える気がする。。

引用元:LINE公式アカウント

クイズは1日1問出題されて3日で3枚貰えます。

3日全部応募するとシークレット版が貰えます。

私は3日目から参加したので、残念ながらシークレット版は貰えません。

LINEのデジタルトレカは、LINEブロックチェーンで発行されたNFTで、1日最大20万枚が配布されます。

3日で最大60万枚のNFT配布は国内最大規模であるとLINE公式は説明しています。

9月6日以降、応募者のBITMAXウォレットに配布され、マーケットに出品するなど、トークンとして受け渡しができるようになります。

引用元:LINE BITMAX Wallet

どんなカードが届くのか、マーケットに出品したらいくらで売れたかなど、NFTを受け取ったあとに記録に残しておこうと思います。

シークレット版を手に入れた人は、どんなカードが届いたのかコメントで見せて貰えると嬉しいです。

【20210906追記】

デジタルトレカが届いた。