ビットコインの窓口「マンツー仮想通貨」は無料で仮想通貨の質問に答えてくれるサービス

2018年8月8日

万が一に備えて保険に加入したいけど、どの保険会社が自分に合っているか分からない。そんなときに利用するのが「ほけんの窓口」です。利用したことのある人も多いのではないでしょうか。

ほけんの窓口は、顧客のライフプランに合わせた最適な保険会社を選んでくれる会社です。仲介手数料によって保険会社に直接相談するより割高になるのではと心配になるかも知れませんが、ほけんの窓口の運営費は保険会社が払っているのでその心配はありません。

ほけんの窓口と名前が似ている会社に「ビットコインの窓口」があります。


⇒引用元「ビットコインの窓口

 

ビットコインの窓口は仮想通貨に関することを無料で相談できるサービスです。通常は[email protected]で質問、相談しますが、店舗に訪問して相談することもできます(店舗訪問は予約制)。

[email protected]で相談する場合は「マンツー仮想通貨」というアカウントにメッセージを送信します。

相談できる内容については以下のように記載されています。

【相談内容】
・仮想通貨における質問や相談
・仮想通貨の最新情報やニュースの発信
・取引所の説明や相談
・仮想通貨の管理方法
・その他ご要望あればドシドシお待ちしてます

 

つまり、仮想通貨に関することなら何でも聞けるのがビットコインの窓口(マンツー仮想通貨)なのです。相談時間は平日の10:00から19:00まで。

質問してみたところ、丁寧な回答が返ってきました。

 

「無料で回答」と聞いた人は、

何の得があって無料で回答するのか?詐欺か?

と思った人も多いと思います。

2018年8月現在の仮想通貨の[email protected]のサービスは、ICOの販売代理や仮想通貨投資案件の紹介の手数料で収益化しているサービスがたくさんあり、顧客の利益や商品の安全性を考慮せず、報酬が高い商品をなりふり構わず紹介しているサービスが物凄く多いため、結果的に詐欺が横行する状況になっています。

そのため、無料で仮想通貨の質問に回答するなんて言い出すサービスを見ると、詐欺商品を売りつけるための餌ではないかと警戒することが多いです。

そこで、ビットコインの窓口のサービス内容について聞いてみました。

ビットコインの窓口は「ゼロから始めるビットコイン」というサイトの運営会社から分社化した会社で、ほけんの窓口とは関連は無いそうです。ゼロから始めるビットコインは、仮想通貨初心者を対象に仮想通貨の基礎知識、取引所の口座開設方法をやさしく教えてくれるサイトです。

ゼロから始めるビットコイン
⇒引用元「ゼロから始めるビットコイン

 

ビットコインの窓口の現在の収益は相談者の取引所口座開設によるアフィリエイト報酬のみで、本格的な収益化は現在模索中。将来的に証券会社のように、窓口で仮想通貨や投資信託を販売する業務形態を検討しているそうです。

法整備が整って仮想通貨の投資信託会社が増えはじめたときに、顧客に適した投資信託会社を紹介するサービスをすぐに開始できれば業界の中で一歩リードできそうです。

そのために、現在は無料の仮想通貨相談サービスで顧客との信頼関係を築くのに努力しているということです。

「マンツー仮想通貨」の[email protected]を利用しても、怪しいICOや詐欺案件を売りつけられることは無さそうです。立派な会社に成長してくれることを期待します。

仮想通貨で知りたいことがあったら気軽に聞いてみましょう。