CCA(クリプトカレンシーアカデミー)

2019年1月1日

【お知らせ】
このプロジェクトを利用した方は現状についてコメント頂けると幸いです。約束どおりのサービスを受けれなかった。億万長者になれなかったなどの被害コメント歓迎です。

 

詐欺プロジェクトは、毎日のように[email protected]でセールスメッセージを送りつけてきますが、メッセージの中で別の[email protected]に登録させようとするプロジェクトがあります。

複数の[email protected]に登録させることで、1個ブロックされてもまだ大丈夫と考えています。

最近登場した仮想通貨投資案件に「CCA(クリプトカレンシーアカデミー)」があります。私はこれは詐欺案件だと思っています。本記事ではその理由を説明します。

なお、私が詐欺だと思っているだけで、実際に詐欺かどうかは現時点では明らかになっていません。この記事は、プロジェクトへの参加、不参加を強制することを目的としたものではないので、他のサイトの情報や家族、友人の意見も参考にして、ご自身の判断のもと投資するかどうかを決めて下さい。

また、本記事で使用している画像と動画のすべては、検証を目的として一般公開されているものを引用したものです。

引用元(http://crypto1-academy.com/ml/)

Crypto Currency Academy

 

Crypto Currency AcademyはICOのプレセール情報を手に入れることができるコミュニティーで、100 BTC または 1000 ETH以上を保有している人だけが参加できる完全紹介制のコミュニティです。

つまり、1億円以上の仮想通貨の資産を持っていて、かつ、知り合いに紹介してもらえなければコミュニティーに参加できないということです。

しかし、このコミュニティーはアフィリエイターを使って広告を拡散し、メールアドレスを登録するだけででコミュニティーに参加できます。保有資産の審査もありません。つまり、参加条件は嘘で、誰でも参加できるコミュニティーです。

主催者や責任者は不明です。

コミュニティに参加すると以下のメッセージを聞くことになります。名前を名乗らないので誰かは不明です。誰の声か予想した人は教えて下さい。

このコミュニティでは厳選に厳選を重ねたICO情報を提供すると言っています。

 

特定商取引法に基づく表記にも責任者の名前が記載されていません。

社名も表示されておらず、発行元に「CCA運営事務局」と書かれています。ちなみに「Crypto Currency Academy」という名前の会社は法人登録されていません。

特定商取引法に基づく表記

 

所在地の場所を調べてみると、渋谷のラブホ街にありました。

 

Crypto Currency Academyは日本最大級の仮想通貨スクールだそうですが、そんなスクールがなぜラブホ街にある。

Crypto Currency Academy

 

コミュニティーのメッセージを読んでいくと、別の[email protected]に登録させようとします。すべて登録すると、下図のように全部で5つの[email protected]になります。

 

詐欺アダルトサイトの手法でよく使われる、訪問者に複数のリンクをたどらせて錯乱させ、訳分からぬままワンクリック詐欺に引っかからせる手法の空気を感じます。

捕まりそうになったときに言い逃れするために、わざと別の会社を装っているのかも知れませんが、どれも同じものを紹介してくるので関係があることは明らかです。

ちなみに、画像をタップして「BTCクラブ」という[email protected]に登録すればビットコイン1万円ぶんが無料で受け取れると説明していますが、どれだけ経っても「BTCクラブ」からは連絡はきません。

 

コインレポートでは、特典として「はじめての仮想通貨」というレポートを読むことができます。クラブに参加して読んだ人は、内容をどこかで読んだことがあると思った人がいるのではないでしょうか。

コインレポート
(※問題のあるリンクのためURLは非表示にしています。)

 

そうです。戸田俊司氏が2017年に出版した「小さく始めて大きく稼ぐ 「仮想通貨投資」入門」という本とまるっきり同じ内容です。


⇒Amazon「小さく始めて大きく稼ぐ 「仮想通貨投資」入門

第1章 1万円が2億円に!?投資家の注目を集める仮想通貨とは
第2章 手数料不要、ネット取引で簡単売買 仮想通貨のメリット
第3章 ビットコインだけじゃない 仮想通貨の種類と値動きの特徴
第4章 どうすれば買える?ゼロからわかる仮想通貨の取引方法
第5章 1万円から始めてみよう!定番ビットコイン購入の手順
第6章 仮想通貨投資の基本!長期保有で手堅く利益を出す
第7章 応用編!さらに大きな利益を狙う3つの売買テクニック
第8章 利便性抜群!投資だけではない仮想通貨の可能性

 

Crypto Boosterでは、特典として「5000円ではじめる仮想通貨の教科書(入門書)」を読むことができます。5000円ではじめるってどこかで聞いたような。

Crypto Booster
(※問題のあるリンクのためURLは非表示にしています。)

 

そうです。仮想通貨ユーチューバーの上野義治が出版した「5000円ではじめる仮想通貨投資入門 」という本と内容がまるっきり同じ内容です。


⇒Amazon「5000円ではじめる仮想通貨投資入門

1章 仮想通貨投資を始める前に知っておくべきこと
2章 仮想通貨投資の基礎知識
3章 仮想通貨の買い方・売り方・育て方
4章 仮想通貨の保管方法
5章 投資被害にあわないために
6章 代表的仮想通貨紹介

2つともタイトルを少しだけ変えて、有料の書籍を無料でコミュニティーメンバーに配布しています。もし、著者の許可を得ずに書籍を無料配布している場合、著作権法違反で訴えられてもおかしくありません。

以上、Crypto Currency Academyの検証結果です。

私の予想では、厳選に厳選を重ねたICOのプレセールを紹介するはずのCrypto Currency Academyは、詐欺師にとって利益率の高いICOを厳選して、参加者の投資金を詐欺師のプレセール利確に利用するプロジェクトと予想します。