TITANが1日で99.8%ダウン。アンプが最高値更新。

アンゴロウ

暗号資産市場で起きるドラマチックな展開

今日はIRON Titanium Token(TITAN)が16時間で99.8%ダウンするドラマがあった。

TITANは担保率を減少させながら希釈化していくトークン

(ステーブルコイン?)

危険な匂いがするぜ。。

今日の爆上げコイン

上位コインで10%以上価格が動いたコインは無し

上昇率が大きかったのは、

シータ(THETA)

ソラナ(SOL)

下落率が一番大きいのは

イーサリアム(ETH)

ビットコインは大人しい展開が続いている。

6月16日は陰線で終わり、2日連続の陰線。4万ドルを再び割った。

6月15日に2ヶ月ぶりの3本連続陽線だったら流れが変わってたと個人的に思っている。

17日は今のところ陽線

今日の全体の取引量は増加

昨日19時は1000億ドル。昼過ぎに1100億ドルを超えた。

取引量の増加が目立っていたのは、

アンプ(AMP)

ソラナ(SOL)

アンプは2020年に登場した担保トークン

暗号資産決済が完了するまでの担保として預けておくのに使う。

アンプって聞いたら音を増幅させる機械を連想して、音楽系のものかと思いそうだよね。

2021年の元旦初値から5月7日までの4ヶ月間で価格が、

11.9倍

5月の暴落で一旦下げたあと回復し、6月16日に

最高値を更新

価格は元旦初値から

18.5倍

日本ではまだあまり注目されていないけど、

時価総額は29位まで上がってきたので、今後の展開を注視するべし。

ソラナは取引量が昨日19時の1.8倍近くまで増加したが、価格はほとんど動かず。

ちなみに、価格は元旦初値から5月18日までに

38.8倍

になった。現在は26倍

昨日コインベースプロの上場が発表されて急騰した柴犬コインは今日は下落している。

上場発表のツイート直前の価格は割っていないけど、上場発表ツイート直後に即買いした場合に買えたであろう価格(下図、想定購入価格)まで下がってきた。。

同じくコインベースプロに上場したチリーズも想定購入価格あたりにいる。

同じくコインベースプロに上場したポルカドットは、上場ツイート時の価格も割っている。

アンゴロウ