小沢恭介、高野勇樹「Bit Style Club」

2019年1月1日

【お知らせ】
このプロジェクトを利用した方は現状についてコメント頂けると幸いです。約束どおりのサービスを受けれなかった。億万長者になれなかったなどの被害コメント歓迎です。

 

仮想通貨投資案件の主催者は、金融、投資、ITのいずれかに精通しているようなイメージを持ちますが、たまに元ホストや元美容師など、金融やテクノロジーの知識を持っているのか疑問に思いそうな職業の人が出てくることがあります。

人によって信頼する人のタイプが異なるので、詐欺を万遍なく人々に届けるために、詐欺会社は主催者のタイプにも気を使っています。

最近登場した仮想通貨投資案件に「Bit Style Club」があります。私はこれは詐欺案件だと思っています。本記事ではその理由を説明します。

なお、私が詐欺だと思っているだけで、実際に詐欺かどうかは現時点では明らかになっていません。この記事は、プロジェクトへの参加、不参加を強制することを目的としたものではないので、他のサイトの情報や家族、友人の意見も参考にして、ご自身の判断のもと投資するかどうかを決めて下さい。

また、本記事で使用している画像と動画のすべては、検証を目的として一般公開されているものを引用したものです。

(引用:http://bit-style-club.com/?id=ierogn1&no=eid)

Bit Style Club

 

このプロジェクトは、精査された仮想通貨の情報をメンバーで共有して2017年に23人の億り人を生み出したコミュニティに参加できるプロジェクトです。

主催者は小沢恭介氏。ビットコインの価格がまだ1万円代のころから仮想通貨を始め、コミュニティを通して未来を変える仲間を増やすために活動している元美容師だそうです。

小沢恭介

 

Bit Style Clubの現状について小沢恭介氏は以下の動画のように言っています。

 

コミュニティメンバーは約300名。大阪、東京、北海道、沖縄、名古屋など全国各地でセミナーを開催していて、毎回80人~150人の人が集まると言っています。

であれば、小沢恭介氏をネットで検索すれば、小沢恭介氏に関する情報や感謝溢れるメッセージが見つかるはずです。

そこでGoogleで「”小沢恭介”」をシークレット検索してみましたが、今回のプロジェクト以外の小沢恭介氏らしき情報は何も見つかりません。

下図のように、Bit Style Clubの情報を除外してみても見つかりませんでした。

。。(・□・)4件


⇒引用元:Google検索「“小沢恭介”

 

下図は小沢恭介氏のFacebookアカウントです。2018年3月16日にカバー写真を設定したあとは何も投稿していません。自己紹介はビットスタイルクラブに関することのみです。

このプロジェクトを演出するために作ったあとは放置したようです。

Facebook「小沢恭介」
⇒引用元:Facebook「小沢恭介

 

インタビュアーの高野勇樹氏は2017年7月に開催された「My Lifeプロジェクト」という詐欺プロジェクトの主催者です。

高野勇樹

 

上記から、今回のコミュニティも参加者からお金をだまし取る、または、ICOをボッタくり料金で購入させるために用意されたものである可能性があります。そもそも、Bit Style Clubという300名規模のコミュニティなど存在しない可能性すらあるでしょう。

Bit Style Clubは2017年に23名の億り人を輩出したそうで、コミュニティメンバーの橋本氏が1億2087万円の仮想通貨資産の証拠画像を提示しました。

 

しかし、この証拠画像は証拠になりません。

なぜなら、証拠に使っているBlockfolioという仮想通貨の資産管理アプリは、保有枚数をユーザーが自由に設定できるからです。

 

下図は、証拠と同じ保有枚数を筆者がアプリで設定してみた結果です。

Blockfolio

 

橋本氏は2017年12月3日に仮想通貨を始め、2018年1月20日に総資産が100万円を突破し、そこから一気に資産を増大させて2018年3月2日に億り人達成と説明しています。

橋下氏の収入推移

 

証拠画像にはXRP(リップル)、BTC(ビットコイン)、ADA(エイダコイン)の保有枚数と、3つの仮想通貨の資産合計1億2087万円が表示されています。そこで、XRP、BTC、ADAのチャートを確認してみましょう。

下図は2017年後半から2018年6月現在までのXRP(リップル)のチャートです。

橋下氏が仮想通貨資産を100万円から1億2087万円に増やした2018年1月20日から3月2日のあいだに、XRPの価格は半分以下に減少しています。

XRPチャート 2017-2018

 

下図はBTC(ビットコイン)のチャートです。

2017年12月7日に高値240万円をつけたあと、2018年3月2日までにBTC価格は半分以下になっています。

BTCチャート

 

下図はADA(エイダコイン)のチャートです。

2017年1月4日に高値133円をつけたあと、2018年3月2日までにADA価格は4分の1以下になっています。

ADAチャート

 

このように、2018年に入ってから仮想通貨相場は軟調な状況が続いています。

橋下氏は仮想通貨資産を100万円から1億2087万円に増やしたと言っていますが、仮想通貨を保有した状態で2018年1月20日から3月2日の間に100万円を億に増やすのは不可能に近いです。

よって、橋下氏の収入推移と証拠画像は偽物という結論になります。

以下の動画はBit Style Clubの第1話のタイトルコールです。

 

以下の動画は2018年5月に公開された詐欺プロジェクト「ALLIANCE」の第1話のタイトルコールです。

 

空を飛んでいるようなシーンを映したりするところからもALLIANCE、THE TIME PROJECTの制作チームが関わっている雰囲気を感じさせます。

下図はBit Style Clubの次回予告。紫色のシートをかけた会議室をどこかで見たような気がした人もいると思います。

 

そうです。THE TIME ANALYSISの参加者募集の動画で使われた会議室です。

THE TIME ANALYSISは将来的に月数千万円~数億円を稼ぐAIシステムのモニターを19万8000円で募集しましたが、全然稼げない簡素なプログラムを参加者に配る詐欺プロジェクトでした。
⇒「THE TIME ANALYSISとは

 

以上、Bit Style Clubの検証結果です。

過去のプロジェクトでも最上流の情報を使って厳選されたICOを紹介するとうたったプロジェクトがたくさんありましたが、結局、詐欺師ネットワークが用意したICOをボッタクリ料金で売りつけるコミュニティばかりです。

Bit Style Clubに参加することを検討している人は、今一度コミュティの存在を調べ、家族、友人に相談してから参加を検討することをお勧めします。

帽子を被り、髭を蓄えている小沢恭介氏

。。

上坂聡氏の息子?

小沢恭介