金山彰「THE INVITATION PROJECT」

2019年1月1日

【お知らせ】
このプロジェクトを利用した方は現状についてコメント頂けると幸いです。約束どおりのサービスを受けれなかった。億万長者になれなかったなどの被害コメント歓迎です。

 

詐欺プロジェクトには役者がよく登場します。その役者は海外での事業に成功し、輝かしい経歴を持っていることが多いです。日本で成功したことにすると嘘がすぐにばれてしまうので基本的に海外です。

そして、役者はあなたにこうささやきます。

「私の能力であなたをお金持ちにしてあげましょう。最初に30万円だけ払ってね。」

最近登場した仮想通貨投資案件に「THE INVITATION PROJECT」があります。私はこれは詐欺案件だと思っています。本記事ではその理由を説明します。

なお、私が詐欺だと思っているだけで、実際に詐欺かどうかは現時点では明らかになっていません。また、本記事で使用している画像と動画のすべては、検証を目的として一般公開されているものを引用したものです。

THE INVITATION PROJECT

 

THE INVITATION PROJECTは、世界のトップ0.1%の富裕層の情報を使って資産が100倍以上になるプロジェクトです。

主催者は金山彰氏。33歳で渡米して金融機関で金融のイロハとビジネス全般を学んだのちに起業し、1000万ドル(10億7000万円)以上の金融資産を構築した輝かしい経歴を持っている人ですが、社名を明かさない詐欺師特有のプロフィールとなっています。

THE INVITATION PROJECT 金山彰

 

“Akira Kaneyama”でGoogle検索した結果のなかに彼らしき情報は見つかりませんでした。よって金山彰氏は偽名でこのプロジェクトに登場し、経歴も嘘である可能性が高いです。この時点で詐欺と断定してもいいくらいですが、検証を続けます。

プロジェクトの公約に「金山彰は、あなたからお金を1円も受け取りません」と書かれています。理由は社会貢献を目的としたプロジェクトだからだそうです。完全無料で参加者全員を富裕層にしてくれるとは、このプロジェクトも驚きの慈善プロジェクトです。

THE INVITATION PROJECT

 

2ヶ月前に開催された「THE TIME PROJECT」という詐欺プロジェクトも「あなたから1円も頂きません」と説明していました。このプロジェクトも社会貢献のプロジェクトです。

THE TIME PROJECT 宣誓

 

しかし、THE TIME PROJECTは最後に98000円の参加費を提示し、さらにトップメンバー(49万8000円)、THE TIME BANK SYSTEM(29万8000円)、THE TIME ANALYSIS(19万8000円)のバックエンドを重ねるプロジェクトになりました。

しかも参加して預けた資産もまったく増えず、出金もできないという詐欺確定状態になっています。
⇒「THE TIME PROJECTとは

THE TIME PROJECT 参加費

 

このプロジェクトに入ると、世界のトップ0.1%の富裕層の”情報”と”環境”が手に入れられるそうです。

2015年の野村證券の調査によると、5億円以上の金融資産を持つ超富裕層の割合は日本の人口の0.1%。1億円から5億円の金融資産を持つ富裕層の割合は2.2%です。

超富裕層と富裕層

 

1つ考えたいのは、トップ0.1%の富裕層がどこの誰かも知らない人のために金儲けのための情報を流すメリットがあるのかです。

お金持ちと仲良くなって金儲けのための情報を貰いたかったら、まずは、お金持ちを喜ばせる何かを自分から提供する必要があります。そして、持ちつ持たれつの関係によって富裕層との良好な関係が維持されます。

一方、お金持ちを喜ばせるものを持っていない人が、いきなり富裕層に対して金儲けの情報を要求しても、物乞い扱いされて富裕層に相手にされません。

有益な情報は知っている人が少ないほど価値があり、それが大きな利益を生み出します。一方、情報が洩れて飽和すると価値が低下して利益が出しづらくなります。

今回のプロジェクトでは富裕層とコネクションのある金山彰氏が”情報”と”環境”を参加者に流すようですが、富裕層の中で留めておくべき情報を一般人に漏らす人を富裕層は受け入れることはないと考えます。

よって、トップ0.1%の富裕層がどこの誰かも知らない人のために金儲けのための情報を流すメリットは無く、トップ0.1%の富裕層の情報が参加者にまわってくることは無いでしょう。

このプロジェクトは最終的に何が提供されるでしょうか。

以下のように「自動的に資産が100倍以上に増えるのを待つだけ」と説明しています。

 

動画では「魚を与えるのではなく、釣り方を教える」と言っています。

 

自動的に資産が増えるのを待つだけなら魚を与えるのと一緒のような気がしますが、上記から自動売買ツールのようなものが提供されるのではないかと思われます。

以上、THE INVITATION PROJECTの検証結果です。

私の予想では、トップ0.1%の富裕層に招待するTHE INVITATION PROJECTは、詐欺師ネットワークの情報をもとにした全然使い物にならない自動売買ツールが提供されるプロジェクトと予想します。

THE TIME PROJECTと商品紹介ページのデザインや構成が似ているので、THE TIME PROJECTの製作に携わった業者がこのプロジェクトに参画していると考えられます。THE TIME PROJECTも全然使い物にならない自動売買ツール(MT4に読み込ませるEX4ファイル)を高額で販売しています。

このプロジェクトには絶対に参加しないことをお勧めします。

商品紹介ページのスクリーンショットと動画を以下のリンクに格納しています。証拠が必要な被害者の方は使って下さい。
⇒「THE INVITATION PROJECTデータ

【20180423 追記】
金山彰氏は、金田六氣という名前で活動している俳優(占い師、怪談師、空手家)であることが分かりました。情報提供さん、情報ありがとうございます。
⇒Twitter「金田六氣

 

【20180426追記】

参加費が公開されました。98000円です。参加すると上級コースのセールス電話がかかってきます。

THE INVITATION PROJECT 参加費